関東・関西に集中している

地方に暮らしていると中学受験という言葉をほとんど聞きませんし、中学受験をされるお子さんも本当に一握りです。というのも、中学受験を実施している学校の多くが、関東、関西圏の中でも都市部に集中しており、地方ではほとんど見られないからです。

でも首都圏など地域によって、また通っている学校によってクラスのうち9割近くが中学受験を体験するという所もあり、中学受験激戦区ともいわれている地域があります。ただ人気のある学校とそうでない学校が分れているという実態もあり、実は中学受験を実施している3割ほどの学校で定員割れを起こしています。しかし、有名私立中学、難関校、超難関校、御三家などと呼ばれる学校はいずれも人気で、高い競争率を誇っていることも事実です。

人気校でない場合でも、非常に特色ある教育方針をもって指導しているという所もあるので、お子さんの将来にマッチした学校を選択すれば、高校や大学受験時に大きく役立つ中学生活となる事もあります。難関校や有名校というネームバリューに踊らされることなく、自分のお子さんが本当に成長できる学校を選択する事が、まず、中学受験時の裏ワザといっていいでしょう。

各中学の特徴、またその先の進路などもよく確認しておくと有名校でなくてもお子さんにあった魅力的な中学を探せるかもしれません。