効果的裏ワザ・塾フォローに家庭教師

家庭教師や個別指導を行う塾などは、中学受験に沿った塾ではなく、学校の成績を上げる、また苦手科目を克服するために利用するものなどといわれます。個別指導や家庭教師派遣などを行う所でも、中学受験に沿った学習カリキュラムが組まれているところも多くなっていますし、家庭教師には中学受験経験者が存在していることも多いので侮れません。

家庭教師を有効に利用するための裏ワザは、塾フォローに利用するという点にあります。塾で勉強してきたことを確実に身にするため、また塾の進みが早く遅れが出ているお子さんのフォローアップのため、自学時間に塾の授業やテストの予習復習を行うというご家庭は多いでしょう。でもこの時、お子さんはしっかりいう事を聞いて勉強してくれるでしょうか。

小学校5年、6年ともなると、親御さんのいう事を素直に聞かないお子さんも出てきます。特に、中学受験を自分の意思で決めたのではなく親御さんの一任で決定したという場合、反感を持つお子さんも少なくありません。そこで家庭教師です。塾以外に家庭教師を雇用するとなると費用がかかりますが、親御さんのいう事は聞かなくても家庭教師の先生のいう事はしっかり聞くというお子さんが多いです。

塾で悪い点数を取ってきた部分を家庭教師に伝達し、徹底的にその部分の理解を深めるための指導をしてもらう、これが家庭教師を塾のフォローアップに利用する裏ワザです。